富山県入善町 株式会社 山口技研〈治具制作、アルミ・ステンレス研磨加工〉

トップページへ

山口技研の採用情報

社員インタビュー

IMG_0052

毎日がチャレンジ! 難しいから面白い。

田中 公次

入社 2008年

製造部リーダー

「モノづくり」にやり甲斐

この会社を選んだ理由は、工業高校の機械科で学び、前職でもマシニング加工を行う仕事をするなど、モノづくりが好きだったのが大きいですね。現在は主にMC(マシニング)のオペレーターとCAD-CAMを使用しての制御用プログラムの作成を担当しています。決まった作業を決められた通りにやるのとは違って、自分なりにいろいろと工夫できる余地があります。チャレンジができるし、させてもらえる会社なので楽しく、やり甲斐を感じます。
IMG_0062

それぞれの個性を見て指導

今は自分の仕事のほかに、製造部リーダーとして現場がうまく流れるよう、後輩の指導や生産計画の立案などを行っています。褒めて伸びるタイプの人やそうじゃない場合もあるので、それぞれの個性を見て指導するよう心がけています。後輩を指導するのは仕事以上に難しいですね(笑)。
IMG_0056

“難しい”=“面白い”!達成感を味わえる仕事

お客さんから届く図面は毎日ちがうので、どういう工程で加工しようかと考えます。複雑で難しい仕事は同時に楽しい仕事でもあります。製品は公差0.01㎜以下を要求される世界なので測定器で測って補正をかけ図面通りに仕上げなければなりません。経験を積むことで以前はできなかったことが出来たり、いろんな加工方法を習得したりと自分で自分の成長が実感できると嬉しいですね。納期や品質に厳しい業界ですが、素材から部品、部品から製品になる工程と作業の面白さ、達成感を味わえる仕事です。
IMG_0048